amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

人生初めてのクッキーづくり

おはようございます。

人生初めてのクッキーづくりに挑戦しました。
そんなことは、もっと幼少期に終わらせておけ
という感じですが

ネットでみた
ナッツを抱いたくまのビスケット
とてもかわいくて
つくるの簡単だっていうから、つい調子に乗ったわけです。

いや、しかし。

たしかに生地までは作れるのだけど、
どこまで延ばせばいいのか、とか
型ぬいたのはいいけど、ナッツ抱かせようとしたら
手とれちゃった、とか。
はっ、と気づくと、いい色越えた焼き上がり、とか。

友達に分けて「おーっ」とか言われてみようか
という下心は、今回は崩壊^^;
家族にすこしあげて、
後は自分で食べました。
味は、まあまあでした。

これから、友達の手づくりお菓子を
おいしくいただくだけでなく
より、実感をこめて感謝の意を表せそうです。
というだけでも、やってみた甲斐はありました。

なにごとも、やってみて初めてわかる、ということで。

今日もみなさま、おすこやかに。

掃除)プロの手を借りて「見て見ぬフリ」をやめるデトックス

こんにちは。おひさしぶりです。

最近、自宅の模様替えを機に、モノを捨て、モノがうごき
それにしたがって、掃除のできる空間が増えてきました。

掃除って、ある程度、空間がないと、できないです。
・・・というくらい、レベルの低い話ではあるけど
いや、だからこそ!ということで続けます。

エアコンから黒いほこりがぼたぼたおちてくる、という
シンジラレナイ現象を、数年見て見ぬフリをしたのも
エアコンの下に脚立をおく「空間」をつくれなかったからです。

それが、掃除を重ねるにしたがって、できてきた。
このチャンスを逃したら、もうエアコンは掃除できない。
ということで、プロを頼みました。

私はコープみらいの組合員なので
コープサービスのハウスクリーニングへ。
http://service.coopnet.or.jp/home/01_seiwasyokai.html

20年近く使っていて、シロウトの数回の掃除はあまりパッとせず
以来、まったくあきらめていたエアコンの
壮絶な、なんだかわからないまっくろなヨゴレは、一掃。
私の長年のストレスも一掃♪
エアコンはとくに、フィルターの奥の、熱交換機については
プロにまかせたほうがいいと、つくづく思いました。

プロの掃除を、この目で具体的に観る、ということも
けっこう勉強になりました。
実行するまでの準備、そして具体的な手順。

なにより、よく冷え、空気のキレイになる実感!

いったんキレイになると、
そのエアコンをちゃんと「自分でみる」ことができます。
マメにほこりを払うとか、定期的にフィルターを掃除するとか
そういうことが、できるようになります。
掃除に対するハードルが下がり、モチベーションがあがります。

「具体的な掃除の手順をみられた」ワタシは
今朝は、換気扇の掃除を自分でやってみたりして
できちゃいました。ちゃんとファン外して洗えました。

つまり、
プロに頼むと、自分の掃除力もアップする!のです。
悩んでいないで、手がつけられる。
完成形をイメージして、小さな一歩を踏み出せる。

お掃除しなくちゃ・・・でも・・・とこころを重くしたときは
一度プロを頼んでみるのは、有効だと思いました。
「見て見ぬフリ」エリアを少なくすることは
「掃除しなくちゃ」というこころの負担を軽くする
何より、わたしのデトックスでもありました。

今日もみなさま、おすこやかに。

宮城県仙台発!Moon Angel 樹美千子さんの復興支援石けん

こないだ、私のココロの姉である、のと家ひねもすさん
にお会いしたときに、おすそ分けしてもらった
宮城県仙台発!Moon Angel 樹美千子さんの復興支援石けん

洗い上がりツルツル、かつ、やさしいスッキリさが
かなり心地よし♪
使い切ったあと、ほかの石けんではなんだか物足りなく、
樹さんにご連絡して
送料、復興支援金込み2000円の、2個セットを
送っていただきました。

今朝さっそくつかって、ツルツル、スッキリ。
これこれ。この感じですよ~

未曾有の体験、生活の激変、
再び生きることは並大抵ではないと私は思います。
この石けんはおそらく樹さんの祈りの結実。
これからもこのやさしさが生まれ続けるよう
ささやかに、毎日、ツルツルスッキリしたいです。

http://ameblo.jp/moonangel0918/

ときめくものを残す(食器・台所用品編)

家中のあらゆるものを手にとって
ときめくものだけを残す
あとは手放す。

というのを、
外出しない休みはひたすら実施。
今日は、子の受験日で私は自宅待機。
食器と台所用品を
徹底的に床やテーブルに置きまくります。

これまで
食器は割れない限り捨てられませんでした
でも今回、
使っていない、しまいこんでいた食器も
すべて出して手にとって
これ、というものだけ残しました。

どうしても捨てられなかった
私の小さいころに買ってもらったカップと
子に初めて買った陶器のカップは
玄関横のスペースに飾りました。

ちなみに、
玄関横のスペースには
自分の思い入れのある、
あるいは家族の思い出のある
様々なものを飾るスペースになりました。

シンプルな食器
よく使う食器だけ残り
あー、
これでもう食器は割れない限り買わない。
食器棚にぴたっと収まり
取り出しやすくなりました。

それと思いがけなく
シンク下からリネン類(ふきん)のストック
なんと業務用のクロスを大量に発掘。
さらに掃除に精進せよ!!とのお達しか。

これで明日、洗濯機上の
住居用洗剤だのなんだののストックや
掃除道具を全部見直せたら
「手放す」作業はいったん中締めです。
あらゆるところが風通しがよくなって
適量がそこにある気持ちよさ。

それでは皆さま、おやすみなさい。

すこしずつもあり、一気にやるのもあり

生活時間を組み替えているのと
職場ではなく自宅にいる時間が長いため
日頃やらないこともやりたくなります。

ただ「アタマのなか」で想像しただけで
やった気になってしまうため
なるべく
手や身体を動かすこと、
入力と出力をバランスよく行うこと
を心がけています。

思いがけない仕事の休みだからと
日頃できないことをまとめてやろうとすると
仕事をやり始めたら
できなくなってしまいます。

毎日やりたいことを毎日できるように。
ある瞬間に実践できることを、
その瞬間にできるように。
この数日心がけているのはベースづくりです。

ただ反するようですが
もちろんまとめて、一気にやりたいことを
すすめてもいます。
ブログのプロフィール変えてみるとか
いま「為すこと」は何か考える、とか。

「私がやるべきこと」とは違う、
「我」や「べき」が入らないカタチでの
何のために、何をするかを考えるイメージ。

バランスをとるのも、とらないのも
どちらもあり、ということで、

今日も皆さま、どうかおすこやかに。

乗換検索ツール

電車の乗り換えルートを探索するサイトがいくつかありますよね。
あ、私は、駅前探検倶楽部を愛用しています。

このテのサービスが出てからは、
もうこれなしでは過ごせないという位
活用しているのですが

昔から
約束の30分前には着いておこうとか
交通費は計画的に準備しておこうとか
サービスができる前からそうしてた人には
特に必要ないんじゃないか。
ルートをあちこち検索して
最短だの最安だの
あわてて調べなくてもいいんじゃないか。

私なんか
検索ツール持ってて
それでも
遅刻してしまうのだから。

道具は便利。
で、要は使う側のスタンスしだい。

さて、今日はこれから座禅会。
落ち着いて向かい合ってきます。

かんたんかけいぼにはワケがある

引き続き。

「かんたんかけいぼ」を選んだのには
大きくは衝動買いだけど
それなりの理由があります。

◆毎日記入する欄
・一日一行であること。
・費目を分ける欄は6つ、それも空欄になっていて自由記入できること。
・日付はいつからでも始められること
・毎日記入するページに、一日単位で記入するところとは別に、固定支出を書いておく欄があって、今月使える目安を記載しておけること。


◆月一回記入する欄(毎月の決算欄)
・収入と支出の区分けが、一日記入欄より細かくなっていていること。控除やローンや保険など、毎日じゃなくていいけど月一回は意識しておきたいことが分けて書ける
・預貯金、保険やローンについては別紙で台帳管理ができること。


◆で、パソコンのソフトや表計算ソフトではなく、紙にした理由は

古い?システム屋スピリット。
「手でできないことは
システム化できない。」
(今、あらゆるテクノロジーやシステム化は、それだけでは語れないけどね)

私は家計簿を初めてつけるし素人だから、
ある程度の枠ぐみと
自分で手を動かす作業がほしかったのです。
それと反比例するようですが、自由度とシンプルさもほしかった。

あとはクレジット支出と現金支出の記録の分け方、クレジット支出をいつ時点でどうやって記録するか。
計上は納品ベース、キャッシュ準備は支払いベースだよなぁ。

…と
家計簿つけて
体重計ると
なんだかすっきりします。
「把握」ということを
アタマでやっていたのが
体とか手でやる感じ。

それでは皆さま
今日もお健やかに。

かんたんかけいぼ

私の仕事。
月次決算と来年度予算。
決算は、今年度の見通し予測含む。
予測、行き詰まる。

あぁもーっ!
家計簿だってつけたことないのに、
なんでこんなメンドクサイことを!
今日はもう無理、ムリッ!
と、
猛然と机の周りを片付けて
ヘコミ、ヘタレ、キレ気味で帰宅途中。

立ち寄った本屋の一角で
私はふと思った。

なら
家計簿をつけてみたらどうだろう?

その場で、ごくごくシンプルな家計簿を
図書カードにて購入。
「かんたんかけいぼ」高橋書店。

なんで今まで気づかなかったんだろう。
やってみればいいのだよ。
つまりは足元から、ということで
やりますよ、あたしは。

唐辛子味噌

仲間のくりちゃんが週末に、自作の朝採りの唐辛子とハバネロをくれました。

前から食べたかった、唐辛子味噌を作りました。

レシピは携帯サイトから入手。
重さは
唐辛子:味噌:(酒+みりん+砂糖)=1:1:1
酒、みりん、砂糖も同量。
唐辛子は種取ってきざんで
ごま油で炒めてしなっとしたら
味噌他の調味料を入れて
焦がさないように水気をとばすように炒める。
具材をへらですくって、
もったりと落ちるか落ちないか位の固さが
出来上がり。

唐辛子は5、6本、約40gほどいただいてまして
出来上がりは大さじ3杯弱位になったのですが
お箸の先でちょっとつまんでご飯と一緒にいただくだけで、もう何杯でもいけそうな。
ウマウマの逸品に♪

新鮮な唐辛子、ハバネロがなにより。
あとは砂糖は黒砂糖を使ってコクをだしました。

秋がすっ飛びそうな位の、
今日の風の冷たさですが
美味しい食べ物は秋本番。
ご飯をおいしくいただきましょう

それでは皆さんどうかお健やかに。

大切な一日

風邪もほぼ抜けて
天気も体調もすっきりです。

今日と明日は、
今年、月イチで通う
「エニアグラムトレーニングワークショップ」で
仲間と、己の器を育んできます。
たいていは、自分に手一杯になりながらも、そこにいる仲間たちだけでなく、大切な人たちとともにあるように思っています。

今日は、子の誕生日で、
15年前も少しひんやりしたいいお天気でした。
まだ半分寝ていた子には
HAPPY birthdayを伝えて
だんなには
Thank youを伝えました。

朝は一人でDVDも観たりして。

ちょっとした、
普通の
大切な一日です。