amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 興福寺の仏頭 | トップページ | 作品で伝わるもの »

今年の初日の出のこと

今年の初日の出のこと
おはようございます。

そして、あけましておめでとうございます。

毎日は飛ぶように過ぎるなかで
節目はこころをあらためる好機です。


元旦の夜明けを一人で歩くようになって
そういえば何年になりましたか。

今年は
歩いている途中に
初日の出を見たいのに、と、こだわりだして
広い道路を苛立ちながら居たら
ふと覗いた横道の向こうに、
朝陽にかがやく木立をみました。

木立に誘われて、知らない、細い道をうねり歩いて、
たどり着いたら崖上のお不動さんで
まっすぐな初日の出を拝めました。
そして
朝陽にてらされ、ほのかに色づく高い木立の
何より初々しく美しいこと。

必要なものは、必要なときに、
目の前にくるものだと思いました。

といって
なんだろう、それは
ただ、口をあけて待っている
のとはちがう

毎日をとぎすますなか
ふと見える、触れるものから
素直に深く感じたいと思う今日です。

老いも若きも
今日も一日を、どうぞおすこやかに。

« 興福寺の仏頭 | トップページ | 作品で伝わるもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/54508469

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の初日の出のこと:

« 興福寺の仏頭 | トップページ | 作品で伝わるもの »