amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 聴く、その間を | トップページ | 誰かへの形容詞は私の問題( 存在感やエネルギーについて) »

スキルではない何か

こんばんは。

すこし唐突に書きます。

スキルではない「何か」が私の内にあって
それが地道なスキルの積み重ねで
形になるまでに

どうもそのスキルではない何かに
圧倒されるような
なかったことにするような
感覚が私にはあります。

そのうちに
スキルそのものの熟達に甘んじることも
あるのですが

スキルをつけているそのこと自体の奥に
スキルではない何かの存在を
認められるように。

本筋と違うとか、本質と違うとか
きっとそんなことはない。

違う、と思う、その本質は
「ある」。
だから「違う」と思える(思うことができる)と。

おやすみなさい、また明日。

« 聴く、その間を | トップページ | 誰かへの形容詞は私の問題( 存在感やエネルギーについて) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/46821849

この記事へのトラックバック一覧です: スキルではない何か:

« 聴く、その間を | トップページ | 誰かへの形容詞は私の問題( 存在感やエネルギーについて) »