amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 成果物を、ちゃんと。 | トップページ | エニアグラムのワークショップを準備する »

つながりをラフに描く

こんばんは。

自分でイチから
構造的につながりを組み立てるのは
あまり得意ではありません。

でも、
どうもよくわからないあいまいな事柄たちを
「こう、つながってるんじゃないですかねぇ」

もんのすごいラフな絵と曲線で描くのは
実は得意(好き)かも、と思います。

何か話をしていたり、きいたりして
「あ、それとそれは、こう、つながってるかも?」と
気がついたことを
そこらの紙に落書きのように描く。
そのときのペンはやや太め、鉛筆なら柔らかい芯。

これがパソコンだと、どうもうまく描けない。
キレイに描こうとして、そっちのほうに頑張ってしまって
あれ?なんだったっけ?となる。

で、キレイにしたところで
よーく構造的に練って整理すると
抜けやダブリがぼろっぼろでてきて、凹みます。

つながりを描くのが好きだ、得意だといっても
伝えるときには、もっとシンプルで
要素とつながりをクリアにしないとね。

それでも、ああそうか、
共通理解のためには、
絵をかくことをサボらないでいようと今週は思いました。

口頭でしゃべっていると
思いつくようでいて、つるつる逃げていくので。


おやすみなさい、また明日。

« 成果物を、ちゃんと。 | トップページ | エニアグラムのワークショップを準備する »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/45050152

この記事へのトラックバック一覧です: つながりをラフに描く:

« 成果物を、ちゃんと。 | トップページ | エニアグラムのワークショップを準備する »