amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 反省は「漬物」?? | トップページ | 歯ぐきの痛み »

15×50mm付箋で)毎日少しずつを、見えるように

この1ヶ月くらいやっていることです。

仕事の見通しをつけられなくてあせるとき。
パソコンから離れて
15×50mmの付箋に
作業をおもいつくだけとにかく書きます。
ひとつの付箋にあまりまとめないで
1枚に1作業。
できるだけ具体的に書きます。

ゴールが同じものをまとめて
ゴールまでの道筋が見えるように並べた後
・誰にやってもらうか
・自分がやるならいつやるか
を決めます。

その後、
90×55mmの方眼紙カードに1日分の付箋を貼って
手帳にマスキングテープでとめておきます。

手帳には
その日の作業と予定時間を書いておき
飛び込みの問い合わせも含めて
実績時間も記入し、日報にします。

終了した作業(付箋)は1週間分、
別の紙に貼っておき
1週間で何ができたか見えるようにして達成感♪
手のつかなかった作業(付箋)は翌日以降に回して
長いこと手がつかなかったら1回捨ててしまいます。

1週間のほかに
この先1ヶ月、3ヶ月、半年、1年
の枠をつくっておいて
いつまでにだいたい何をしたいか
付箋を貼って整理することもできます。

データを表形式にまとめる前の
縦(列)横(行)の構成を考えるのにも
付箋と方眼紙カードを使います。

先も、やったことも、見えるようにしておき
毎日でも少しずつやることで
形になっている、前進していることがわかって
安心します。


おやすみなさい、よい夢を。

« 反省は「漬物」?? | トップページ | 歯ぐきの痛み »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/39839343

この記事へのトラックバック一覧です: 15×50mm付箋で)毎日少しずつを、見えるように:

« 反省は「漬物」?? | トップページ | 歯ぐきの痛み »