amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 生活習慣に立ち戻る | トップページ | 自分を主語にして話すことを »

卒業証書授与式

フルネームはこうですね。
いわゆる卒業式。

子は1月末から学校に行っていませんで
昨日は卒業式でした。
式には参加せず、
証書だけいただくつもりでいたのですが
担任の先生から
「第2卒業式」と呼ぶ、
午後から別枠での卒業証書授与式に呼ばれ
他の不登校のお子さんと一緒にいただいてきました。

教室に、
立て看板、紅白の幕、大きな花の飾り。
校長先生から証書をいただき
式辞をいただき
担任の先生方といっしょに校歌斉唱。
小さな分校の卒業式のようでした。
ここまできっちりけじめをつけて
お祝いしてくださるとは思っていなかったので
感謝です。

友達と会った子は
はじけるようにトークをくりだして元気そう。
式の途中で突然挨拶するようふられて
「先生と両親と支えてくれた全ての人に感謝します」
とはにかんだような早口で。

他のお子さんも一言ずつ挨拶。
「高校になったら
毎日学校に行けるようにがんばります」
って言う子が多かった。
なんだか切なかったです。
そうなんだよなぁ、
好きで不登校にはなってないのだよね。

式が終わった後
友達とさんざ悪態をつきながら
校庭を1回だけ歩いてきて
学校とお別れしてきました。

くちにすることが全てではないし
態度だけが全てではないし
言いたいことは、
たくさんの言葉のなかにも
何も言わないことのなかにもある
そういうふうに思います。

ひとりで地震を経験した子。
地震の翌日以来、子と一緒にいます。

正直、本当はどうすればいいか今はわからない。
少なくとも今はこうする。
ひとりの地震は、どうあれ、やはり怖い。
それはわかりました。

子はしっかりもので我慢強くて
そういう性質に、私がこれまで頼ってた。
しっかりさせすぎてた。
よくわからないながら、今はこうする。

どうか皆さん、おすこやかに。

« 生活習慣に立ち戻る | トップページ | 自分を主語にして話すことを »

コメント

娘さんご卒業とのこと
おめでとうございます!
娘さんの挨拶の言葉は
突然挨拶するように言われて
とっさに出てきた
ほんとの気持ちだと思います。

おおばやしさん、こんにちは。
ご来訪&コメント ありがとう。
そうですね。「支えてくれている」ということばが
彼女から出たときには、よかったなぁと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/39254061

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業証書授与式:

« 生活習慣に立ち戻る | トップページ | 自分を主語にして話すことを »