amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 大事なことは削らない | トップページ | 南武線に乗って »

あとは現実確認する勇気

人によっては勇気でもなんでもないことなのかもしれないけど
あくまで私の場合は、です。

仕事で、スケジュール表ひいたあと
なーんとなく、関係者に
動きがないのかな、と思ってたら、やはりあまり動きはなく、
あ、そうか私が確認して関係者せっつかなきゃいけなかったのか!
と気づいたときには一ヶ月以上経過。

まぁ、関係者にとっては機が熟さない感じがしたんだろう。
でも、実務担当レベルは、そろそろまずいと感じ。
水曜日にスケジュールを引き直しました。

ここまでにこれやらないと
だからここまでにこれやらないと
間に合わないです。
、的なスケジュール。

上司には相談して、
昨日は直接各所に説明しにいって、
根回ししておいてくれたボスと
急いであちこちに仁義切ってくれた大ボスに感謝。

このあと来年の春まで続くプロジェクトは、
実務担当者は去年と変わらないのだが、
実は事務局側の上司やボスが替わっている。
そうか、そうだった。
進捗と内容が、「現実どうなってますか」を点検するのは私の仕事だ。

これがまた、私には苦手な仕事だけど
私がやるんだ。
わからなければ直接相手に訊くんだ。

と腹が据わったら
昨日しっかり勇気だけは
感じたのですよ。
寝不足でカラダがついてかなかったんだけどさ。

さー。
現実確認だー
いつでも何度でもだー

ふぁいと。

« 大事なことは削らない | トップページ | 南武線に乗って »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/36786989

この記事へのトラックバック一覧です: あとは現実確認する勇気:

« 大事なことは削らない | トップページ | 南武線に乗って »