amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« さっそくパーソナルカラー | トップページ | 雪だるま »

感情に、怖れに、もっていかれる

昨日、同僚に何か言われたことにカチンときて
何を聞いても相手に怒りがこみ上げて
どうしようもない事態になり。

反省のしようがない、
まだ「私は悪くない」に閉じこもっているので。

ネガティブなコミュニケーションに
周囲のなんとなく様子を伺う雰囲気も感じられ
それもどんどんハラがたっていく。

動機のもとをさぐれば
「私は悪くない」「私が間違っているのが怖い」
になっている。
そして、相手の「上から目線」が許せない。
相手が自分の正しさに閉じこもっているように見えて
安全を保っているように見えて
私の安全を確保してくれそうな相手だけに許せない。

私が私の安全を自分で守れるくらい
自分がしっかりしなければ。
と思ってまたカタクナになる

やれやれ。

今日はほんとうに、深呼吸。
もっていかれないように。
とにかくもっていかれないように。

で、そういう私を許す気持ちもないと
自分を裁いていってしまうぞ。

ちょい、個人的なことで失礼しました。

« さっそくパーソナルカラー | トップページ | 雪だるま »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/33216360

この記事へのトラックバック一覧です: 感情に、怖れに、もっていかれる:

« さっそくパーソナルカラー | トップページ | 雪だるま »