amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 大切なものをしまったところを忘れる | トップページ | 朝型にシフト中 »

早寝早起きを獲得

獲得って、そんな肩肘張ったことではないのですが、

10/13に伊豆から帰ってきて以降、
早寝早起きが続いています。

伊豆の合宿の中日、たくさんのことがあってから
「沈黙の夜」という時間がありました。
お互い必要以上のことを話さない夜。
翌朝の朝食前まで、同じ部屋の人とも。
お互いの沈黙を静かに守りあうような時間です。

私は、ぱたっと寝てしまいました。
たぶん23時より前で、その当時の習慣からすれば相当早かった。
思えば、合宿の前のハードスケジュールも込みで、
全身がそれを求めていたとも思います。

翌朝。
(もちろん睡眠だけが原因ではないのだけれど)
朝5時頃目がさめたときに、頭から身体から隅々までが
猛然と(って感じで)クリアになっていました。

そのまま朝風呂に入りにいって(離れたところにありました)
帰りに周囲を散歩していたときには
まるで全身から吸い取るように
見るもの聴くものが飛び込んできてキラキラしているし、
そのあとの午前中の講義は、脳に直接響くくらいクリアでした。

このことが大きな動機となったのと
たまたま休み明けが「仕事の凪」になっていたため
夜、仕事をするのをやめてみました。
夜と朝、寝る時間とおきる時間を少しずつ早め、
睡眠時間を確保しました。

たまたま子のインフルエンザでのお休みとも重なったのもあり
家のこと、家族との間で、自分ができていなかった
様々なことに気づきました。
同時に、自分の仕事にあたっても
「無理をしない、無理そうなら誰かにやってもらう」
という姿勢につながっています。

一人で朝過ごす時間の使い方がまだ慣れてなくて
掃除をしようか、パソコンを扱おうか、など試行錯誤してるうちに
出勤せねばならない時間になってバタバタしてもいるし

それと、このあと
本格的に仕事が忙しくなったときに貫けるか
という心配もあるのですが
(だいたい、去年、
早起き習慣を失ってフラメンコの朝練にいけなくなったのは、
11月~4月の納期満載の忙しさと、
季節の寒さゆえであった・・・)

体調もいいし、いけるところまで続けてみようと思います。

« 大切なものをしまったところを忘れる | トップページ | 朝型にシフト中 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/31870328

この記事へのトラックバック一覧です: 早寝早起きを獲得:

« 大切なものをしまったところを忘れる | トップページ | 朝型にシフト中 »