amazon

  • エニアグラム 自分のことが分かる本
  • エニアグラムあなたを知る9つのタイプ(基礎編)

twitter

リンク

« 由紀さおり礼賛 | トップページ | 家計簿だってつけたことないのに!後編 »

家計簿だってつけたことないのに!

「親にだってなぐられたことないのにっ!」アムロ

って。

私の今の仕事は部のコストの集計と、予算実績の管理です。
表題にあるとおりで、個人的にはかなり苦手な仕事です。
おまけに、今年から計算のしかたや予算のたて方をがらっと変えています。

変えてから初めての月次決算がでました。
各部、予算差のコメント書いてくださいね〜ってメールとデータが本殿から飛んできたのは5/4。
5/10までね、って実質それ金曜日までじゃん。ってツッコミながらも、もともと、GW=がんばれお仕事ウィークだしね、と
軽い気持ちでデータあけたら。

予算との差の金額が、
予想と、2桁は違うですよ。
差だけでね。

最初だし何かあるだろうとは思ってたんだが、
こりゃまずいわ、と、とりあえず差額総額だけ、まず上司にメール。
5/5は一日会議だから5/6に調べますからっ!と。

そしたらもう昨日5/5の朝には、上司の上司(部のボス)から

なに、○円合わないって?

と、いきなり切り込まれます。
ま、想定と、単位が違っちゃってるから、当然のご発声ではあります。
上司ったら報告がはやい。
もちろん、ここは
「ウラはとりますんで!」と元気に返事。

すごい詳細は月末でもいいけど、ざっくりでも今週じゅうに(原因が)わかる?

という、矛盾はあるが、やむを得ない問いが、そのあとあらゆる方面から来まして。

腰を据えて格闘であります。

続く。

« 由紀さおり礼賛 | トップページ | 家計簿だってつけたことないのに!後編 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32483/29474071

この記事へのトラックバック一覧です: 家計簿だってつけたことないのに!:

« 由紀さおり礼賛 | トップページ | 家計簿だってつけたことないのに!後編 »